毛穴詰まりが原因のイチゴ鼻!黒ずみスッキリでキレイなお肌

毛穴詰まりが原因のイチゴ鼻!黒ずみスッキリでキレイなお肌

ケアしているのに、鼻の黒ずみが取れない!という悩みを抱えていませんか?イチゴ鼻さんに最適な洗顔方法、コスメの選び方をご紹介します。力加減などのちょっとした工夫で、黒ずみはあっという間に取れていきますよ。

詰まりの原因は皮脂と古い角質 朝晩たっぷりの泡で洗顔しましょう

顔は頭皮の次に毛穴が多い場所です。また、皮脂腺が大きく発達している場所でもありますので、24時間ずっと大量の皮脂が分泌され続けています。ここに古い角質が絡まると黒ずみに。体は1日1回石けんで洗えばOKですが、顔は1日2回が基本です。

顔のお肌は薄く敏感です。たっぷりの泡で包み込むように洗ってください。力加減が難しいところですが、“顔においた泡を触る”ような感覚で洗いましょう。毛穴が気になる方はつい、肌をこすってしまいますが、これでは強すぎてさらに毛穴を広げることになります。

洗顔料は、酵素配合のものがオススメ ピーリングコスメやクレイパックも効果的です

イチゴ鼻の方は、皮脂と古い角質をオフする効果が高い酵素配合の洗顔料を選びましょう。肌表面の汚れが浮きあがりやすく、少ない力でしっかりと洗い上げることができます。

ピーリングコスメ(貼ってはがすタイプの角栓除去パック)やクレイパックも効果的です。洗顔だけでは取り切れない汚れが気になる方は、クレイパックは1週間に1度程度、ピーリングコスメは2週間に1度程度のペースで使っていきましょう。

汚れをオフしたら、毛穴の引き締めを忘れずに!

イチゴ鼻のケアで最も大切なのは、毛穴を引き締めるというひと手間です。毛穴は、肌表面にある小さなくぼみですので、遠目に見て黒く見えるのが自然な状態。引き締めなければ、気になるイチゴ鼻は解消できません。

泡をキレイに落としたら冷水を顔に当てて引き締めるという方法があります。洗顔グッズを買い足さず、今日からできるためオススメです。しかし、冬場などは「辛くて続けられない!」という方もいますよね。

「収れん作用」のある化粧水をトントンして、イチゴ鼻がむきたまご肌に!

そこでオススメなのが、引き締め成分の入った化粧水です。パッケージに「収れん作用」という言葉が書かれていれば、どんな成分でもOKです。敏感肌の方は、できるだけ天然由来成分にこだわって選びましょう。

コットンに500円玉よりやや大きめくらいの量を取り、肌全体に滑らせていきます。鼻まわりなど気になる部分は、トントンと軽くたたきながらしっかり浸透させていきます。肌に明るさが出て、メイクのノリも段違いに良くなります!

黒いブツブツがまるでイチゴのようになっている方、恥ずかしくて毎日コンシーラーやファンデでべったりと隠していませんか?それではイチゴ鼻が悪化する一方です。正しい洗顔と化粧水ケアで、詰まってしまった毛穴をしっかりお掃除しましょう。

カテゴリー: リフトアップと小顔でキレイ肌