フェイシャルエステで提供、毛穴の詰まりを落とせるスクライバー

aseo10

スキンケアで大切なことはお肌のターンオーバーを整えること。古くなった角質が残ったままだと、毛穴の詰まりができてしまいます。

そうは言っても、1度乱れてしまうとその後の改善が大変です。ていねいにケアしていたとしてもターンオーバーが整うまでには長い時間が掛かります。

「すぐにでもキレイになりたい!」そのような方におすすめのものが、フェイシャルエステで提供されている「スクライバー」です。

超音波でお肌のさまざまなトラブルを解決するスクライバー

スクライバーとは超音波美顔器のことです。1秒に何千回という振動をお肌に送り込むことで、以下のような美容作用をもたらします。

◆毛穴の汚れを取り除く
微細な振動によって、毛穴の奥に溜まった角質や皮脂、メイクの残りカスなどの汚れを浮き上がらせて弾き飛ばします。特に鼻など、角栓でボツボツになっているところには効果抜群です。

◆ターンオーバーが整えられる
毛穴の詰まりに悩んでいる方は、根本原因であるターンオーバーの乱れも改善したいところ。

超音波によってお肌が小刻みに振動することでマッサージ効果が得られ、血行が促進されます。これにより新陳代謝が良くなり、滞りがちだった老廃物の排出がよりスムーズになります。

◆たるみやむくみが解消される
上記のマッサージ効果からリンパ液の巡りも良くなり、リフトアップやむくみ解消なども期待できます。

スクライバーを体験するなら自宅よりもフェイシャルエステで

毛穴の詰まりを解消するスクライバーは、実は家庭用機器も販売されています。自宅でのケアは気軽でいつでもできますし、電車などに乗ってフェイシャルエステに通う必要もありません。「せっかくだから買おうかな」と思う方は多いでしょう。

しかし、少なくとも最初の1回だけはフェイシャルエステに行ってプロのエステティシャンに施術してもらいましょう。その理由は以下のようなものがあります。

◆間違った商品を選ぶリスク
さまざまなメーカーがスクライバーを販売していますが、そのすべてが良いというわけではありません。超音波の周波数によっては顔に使うには向いていないことがありますし、そもそも製品としてのクオリティーが低いこともあります。

また、「できるだけ安いのを!」と思って1万円ぐらいのものを買って失敗した方も後を絶ちません。

◆価格が高い
効果があるものを選ぶとしたら、どうしても相応のコストが掛かってしまいます。プロが使っているものに匹敵するクオリティーを求めるなら、5万円以上は見積もっておく必要があるでしょう。

万が一無理をして買った後に「お肌に合わなかった」となったら大変です。フェイシャルエステなら1回につき数千円から。お試し目的で行く価値は十分にあります。

◆効果が低い
機器の使い方1つとってもコツがあります。スクライバー自体のクオリティーも合わさって、セルフケアの効果はどうしてもエステティシャンの施術には劣ってしまいます。

それ以外に大きいものが癒やし効果。「日々の疲れをリフレッシュさせたい!」という目的でフェイシャルエステに通う方も多いはず。自宅でのケアにはそのようなことはできません。

毛穴の詰まりに悩まされている方は、ぜひともスクライバーを体験してみましょう。しかし、家庭用機器はランニングコストが高く、効果も安定しません。手頃な料金で堅実にケアするためにも、最初の1回はフェイシャルエステに行くことがおすすめです。

カテゴリー: フェイシャルエステの豆知識