フェイシャルエステでできる、しつこいニキビ改善プラン

aseo11

20代、30代は大人ニキビに悩まされる時期です。放っておくと、お肌にクレーターのような痕ができたり黒ずんでしまったりすることもあります。

次々と出てくるしつこいニキビを改善するなら、フェイシャルエステが1番。さまざまな方法で原因の根本からアプローチします。

フェイシャルエステで提供される、5つのニキビ改善コース

フェイシャルエステで行われている施術のうち、ニキビに効果があると考えられるものとして以下のようなものが挙げられます。サロンを選ぶ時は、公式サイトの説明の中にこれらの単語が使われているところを選びましょう。

◆クレンジング
お肌の表面や毛穴の中を洗浄します。特に、古い角質を溶かす「ピーリング」作用を持った洗浄液が使われていると効果大です。ただし、これはお肌に大きな負担を掛けるため、一概に「ピーリング作用がなければダメ!」というわけでもありません。

◆超音波美顔器
毎秒数百万回という振動によって、優しくマッサージします。毛穴の奥に溜まった汚れが吹き飛ばされる他、血行が良くなりターンオーバーが整えられるという効果が期待できます。

フェイシャルエステの公式サイトに超音波の周波数が書かれているなら、ぜひともそれも参考にしたいところ。施術を受ける人よって差はありますが、ニキビに効くとされているのはだいたい500〜800MHzとされています。

これは美顔器の中でも高い数値。高いほどクレンジングなどお肌の表面に作用し、低いほどマッサージなど内部に効きます。

◆エレクトロポレーション
お肌に電気を通すことで角質層にスキマを作り、そこから美容作用のある成分を浸透させるという方法です。電力は微弱ですので、ピリピリとした感触がするだけで痛みはほとんどありません。

肝心なのは「何を吸収させるか」ということ。フェイシャルエステによって異なる点ですので、予約時などにしっかり聞いておくと良いでしょう。

◆LED照射
光を当てることで皮膚細胞を刺激するもの。紫外線を浴びるとシミができるように、光はお肌に大きな影響を与えます。

大切な点はLEDの色、つまりは光の周波数です。ニキビや毛穴の開きなど、皮膚表面に作用するのは「ブルー」だとされています。反対に「レッド」「オレンジ」などは、血行促進やアンチエイジングなど内部に作用する光です。

◆パック
保湿や美容成分浸透のために自宅でもパックを使っている方は多いでしょう。特にニキビに効果があるとされているのは、泥で作られた「クレイ」タイプのもの。独特の吸着性がお肌の汚れを取り除き、鉱物由来のミネラルが潤いを与えます。

プランが豊富なフェイシャルエステでその人にぴったりの施術を

ニキビに効く施術は上記のようにさまざまです。しかし、「どれが本当に効くのか」「どれが副作用なく安全に受けられるのか」はお肌の状態によって異なります。

そのため、フェイシャルエステを選ぶ時はその人に合ったプランを提供してくれるところを選びたいところ。大手などでは画一的な施術で回転率を上げようとしているところもありますから、安易に「有名だから」で選ばないほうが良さそうです。

1人1人にたいしてしっかりカウンセリングをしてくれるところと考えると、個人サロンなども選択肢に入るでしょう。

大人ニキビの放置はNG。10年後に大きなシミやクレーターなどに変貌します。「なかなか治らない」という方は、普段のスキンケアだけでは限界があるかもしれません。ぜひともフェイシャルエステに1度行って、スッキリ解消してしまいましょう。

カテゴリー: 美肌・美白は今日から作れます